人生1回くらいシェアハウスに住むことをオススメする理由

f:id:hitomicom:20170703184558j:plain

私は、ルームシェアの生活をきっかけに仕事を衝動的に辞めて現在に至るわけですが、思ってたよりシェアハウスって居心地がいいって感じたのと、シェアハウスに興味がある人が多いなーって思ったので、実際に住んでみての感想を伝えたいと思います。

 

 

引っ越しの初期費用が破格の値段に抑えられる

f:id:hitomicom:20170704224336j:plain

引っ越しってワクワクするけど、初期費用を考えるとテンションが下がる。敷金はまだ理解できるけど、礼金・仲介手数料とか無駄にしか思えない。

初期費用を安く抑えたいなら、シェアハウスが1番いいと思う。

 

▼引っ越しにかかった初期費用▼

契約金:50.000円

一ヶ月分の家賃前払い分:50.000円

一ヶ月の共益費前払い分:15.000円

合計:115.000

 

家賃70.000円の賃貸だったのに、初期費用12万円以下という破格の値段!!

普通に引っ越ししてたら30万円は余裕で飛ぶから、シェアハウスなら余裕で2回引っ越しができる計算。(笑)

浮いたお金で、新しい家具も買えるし、新しい街で美味しいご飯も食べられる。初期費用の面だけでも、独身の人なら引っ越しする意味ありだと思う。

 

▼おまけ▼

ちなみに、私が引っ越ししたのはオークハウスっていうシェアハウス

www.oakhouse.jp

 

最近は、豪華な内装のシェアハウスも多くて、初期費用安くなくてもいいならソーシャルアパートメントがおススメ。内装も豪華で、パウダールーム、シアタールームとかがあったり、キッチンが超本格的。

www.social-apartment.com

 

これ以外のシェアハウスで、お洒落なシェアハウスの掲載があるのは、ひつじ不動産がおススメ。

www.hituji.jp

 

 

1人暮らしでは味わえない贅沢と清潔な生活ができる 

f:id:hitomicom:20170704223718j:plain

最近のシェアハウスは、とにかく施設が充実してる場所が多い。私が、入居していた場所もシアタールームや小さい勉強スペース、広いキッチンがあった。

キッチンには、食器や箸、鍋やフライパン、ケトル、オーブントースター、ミキサーとかなんでもあった。使った食器は各自で洗うけど、ゴミ出した水回りの掃除は週1回業者さんが掃除してくれるのでかなり綺麗

f:id:hitomicom:20170704222705p:plain引用:http://samuraibp.com/note/socialapartment-and-sharedhouse

場所によっては、温泉みたいな大浴場があったり、卓球台、ビリヤード台があったりシェアハウスでいろいろ個性がでるなーって思う。

私がシェアハウスを探してる時、一番ときめいたのが、カフェ併設のシェアハウス

www.social-apartment.com

f:id:hitomicom:20170704223358j:plain引用:https://www.social-apartment.com/builds/view/17

1階にこんなお洒落なカフェがあったら、友達に自慢できるー!って思った。

 

 

意外とプライバシーが守られる

f:id:hitomicom:20170704225941j:plain

シェアハウスって、ダブルベットだったりしてプライバシー守られないでしょ?って思ってる人がいるかもしれないので!ここできっぱり否定させていただきます!

シェアハウスでもプライバシー守れますからーーー(笑)

個人の部屋があって、部屋には鍵もついてるのが最近のシェアハウスのし主流です。部屋も6畳くらいはあるので、普通の一人暮らしと変わらないです。

 

 

 

自分はひとりじゃないって思える

f:id:hitomicom:20170704224706j:plain

 休日の日、朝から晩までベットの上でゴロゴロして「あ、今日、何にもしてない‥」って悲観的になる時でも、ラウンジに行けば誰かが絶対にいて、少しお喋りするだけでも「今日の日にも意味があったな」って気分転換になるし、夜遅くまで働いた独り身には、電気がついて誰かが「おかえり」って言ってくれる人がいる。

無償に誰かと居たい深夜にも、誰かはきっとラウンジにいて話を聞いてくれる人がいる。自分はひとりじゃないって思える場所があるのは、本当に心強い。

田舎出身者としては、住んでるところで大きな自然災害があったときも頼る場所が人がいるって思えてよかった。

 

 

人生が変わる出会いがあるかもしれない

f:id:hitomicom:20170704215739j:plain

 色んな人種・職種の人達と気軽に出会える シェアハウスの醍醐味といえば「出会い」だと、私は思う。下心ありの出会いも含めて、沢山の人達と出会う事ができる。(笑)

私が入居したシェアハウスは、ワーキングホリデーで来てる外国人の人が多くて、皆が集まるラウンジは沢山の国の言葉が飛び交ってた。最初は、あ…私無理かも…って絶望したけど、シェアハウスに住んでる人達って、かなり社交的だし、同じシェアハウスの仲間!って感じが強くて、すぐに受け入れてくれる。自分から拒否しなかれば、話に入れないってことはないと思う。

私は、ここで外国人の人達と出会って人生が変わった。シェアハウスには、夢や希望を持ってる人達が多くて、話してると自分がどれだけ何にも目標や意欲なく生活してるか実感させられる。でも、そのおかげで変わろうと行動を起こすことができた。 人種や年齢、職業を超えて、多くの人達と話せる機会って少ないし、自分の悩みに対してもいろんな視点からのアドバイスが貰えるのも嬉しい。 人生、何したらいいか解んない人は、シェアハウスで刺激を受けることをおススメ。       

 

 

▼さいごに▼

私は、シェアハウスに住んだ事で人生が変わったし、普通なら知り合う事のできなった人達と出会う事ができて、また機会があればシェアハウスに住んでみたいと思ってます。シェアハウスには、沢山のシェアハウスを転々としてるっていう勇者もいました。私的に、シェアハウスを転々としながら色んな場所に住んでみるっていうのもアリだなって思います。

引っ越し費用もバカみたいに安いし、シャアハウス1回住んでみてはいかがでしょうか?

f:id:hitomicom:20170704233405j:plain